GAME

【2021年6月下旬】Steamおすすめ新作リリース予定ゲーム紹介

やまちゃん
やまちゃん
やまちゃんと申します。(@yamachannel0018
ブログ月:14000PV Youtube登録:2400人
会社員をしながら発信中!

どうも皆さんご機嫌いかがでしょうか。

Steamで2021年6下旬リリース予定面白そうな作品を紹介していきます。

その前にYoutubeでSteamの体験版に関するアンケートを募集しました。
アンケートご協力していただいたみなさまありがとうございました。

steamアンケート結果

8割以上が体験版をプレイするといった意見ですね。
体験版に興味がない又はプレイしないという意見も1割強あったのは意外でした。

6月16日から沢山の体験版がプレイできる「Steam Next Fest」が開催されるので楽しみですね。

『Phantom Abyss』

2021年6月 リリース予定 日本語対応
フォロワー数は2,409人

一人称視点の遺跡探索アクション

自動生成されるダンジョンの最深部にあるお宝レリックを求めて、大量のトラップが仕掛けられたダンジョンをジャンプと鞭を使って進んでいく

本作の特徴は非同期マルチシステムプレイヤーが死亡した場合、その魂は寺院に囚われ幻影が見える。これにより死亡したプレイヤーが道しるべになってくれるので危険な罠や難所突破のヒントとして機能するみたいです。

しかしこれだけではなく、本作競争的な要素が含まれており一度挑戦したダンジョンはもう二度と挑戦できなくなります。

ダンジョンには伝説級のレリックが存在し、誰かが手に入れるとそのダンジョンは伝説級レリックを手に入れた人以外立ち入れなくなってしまうとのこと

過去の亡霊を見ながら安全に進むかのか、危険を冒してでもいち早くレリックを手に入れるため進むのか、一発勝負の手に汗握るアクションゲーム

また、ダンジョンの途中で手に入れたお宝を祭壇にささげることで能力のアップグレードも可能、ダブルジャンプや鞭の長さが延長されたりダンジョン攻略の手助けになりますね

トラップだらけの危険なダンジョンを死亡せずに誰よりも早く最深部のお宝を手に入れるかを競う遺跡探索アクション

『Phantom Abyss』2021年6月 リリース予定 日本語対応

『Luna’s Fishing Garden』

2021年6月16日 リリース予定 日本語対応
フォロワー数は653人

まったりスローライフ系庭造りサンドボックス

主人公の少女「キャシー」は、ある日狐の精霊ルナの所有する島で目を覚ます。

キャシーは精霊ルナから「世界で最も大きい庭を作る」という仕事を任されることになるといった物語

船に乗って魚を釣ったり、島でバナナやパイナップルを育てたり、動物のお世話をしたりして庭を大きくしていく

ドット絵で明るい色使い、時間制限もなくまったりスローライフを楽しめる作品ですね。

『Luna’s Fishing Garden』
2021年6月16日 リリース予定 日本語対応

『Red Solstice 2: Survivors』

2021年6月17日 リリース予定 日本語対応
フォロワー数は15,727人

8人Co-op対応のサバイバルストラテジー

生物兵器ウィルス「STROL」による脅威に対抗するため、タスクフォース「セル」を率いて強大な敵と戦いながら治療法を探るといったストーリー

ゲームシステムは斜め見下ろし視点のリアルタイムストラテジーで、プレイヤーはサイバーネットで強化された兵士エグゼキューターとなり様々なミッションに挑む

メインミッション15種類以上とサイドミッション20種類以上あり、プレイ時間も最低で20時間以上とのこと

ミュータントを捕獲・研究しての新技術獲得と新しいテクノロジーを調査しスキルをアップグレード武器と戦闘の組み合わせで、幅広いカスタマイズが可能

また、各ミッションでは6 つのクラスを編成する必要がありアサルトソルジャー、デモリッション、ヘビーサポートスナイパー、メディック、スカウトをうまく編成してチームを勝利に導く

また、本作はソロプレイの他、最大8人でのco-opプレイにも対応

力を合わせて惑星を救うために共に戦いましょう

『Red Solstice 2: Survivors』2021年6月17日 リリース予定 日本語対応

『ROGUEBOOK』

2021年6月17日 リリース予定 日本語対応
フォロワー数は4,324人

デッキ構築型ローグライクゲーム

本作は2017年にリリースされた「Faeria」というカードゲームと世界観を共有する作品で

マジック・ザ・ギャザリングのデザイナーが参加しているのも特徴

ゲームプレイは2人のヒーローを選択し、ランダムに生成される世界でカードを集めながら旅していく

ヘクスタイルで構成されたフィールドを移動していき、アイテムを集めながら、敵と戦い、デッキを強化してボスに挑むといった内容

Slay the Spireのように後戻りできない一本道を進むのではなく、フィールドは自由に行き来することができ、回復マスや戦闘マスも自分のタイミングで好きな時に行えるみたいです。

また、カード強化の他にも、各キャラクターには固有のスキルツリーがありキャラクター強化が行えるとのこと

自由に行き来できるフィールドで敵を倒してカードとスキルを強化してボスに挑む

RPG要素が強そうな印象ですね。

『ROGUEBOOK』2021年6月17日 リリース予定 日本語対応

『Summertime Madness』

2021年6月17日 リリース予定 日本語対応
フォロワー数は322人

美しい絵画の世界からの脱出

舞台は1945年戦争で荒廃した街プラハ、主人公は穏やかで美しい世界を描くことに
夢中になっている画家

戦況が悪化すればするほど、彼は自分が目にした悪との対比として、美しい風景を執拗に描き続けた

ある夜、どこからともなく謎の人物が家に現れ画家に取引を持ち掛けた

戦争のない遠い場所、自分が書いた絵の中に入れる

彼は孤独から、絵の中に入り込みたいという誘惑にかられるしかし、時間内に戻れなければ、彼の魂は永遠に閉じ込められてしまうという

自身の描いた世界を探索し現実世界に戻る方法を探がすといったストーリー

ゲームは一人称視点の謎解きパズルで探索を進めるていくとともに世界も変化していく

さまざまなミステリーやパズルを解き美しくも非現実的な世界から脱出しましょう

『Summertime Madness』2021年6月17日 リリース予定 日本語対応

『Wizardry外伝 五つの試練』

2021年6月18日 リリース予定 日本語対応
フォロワー数は760人

ダンジョンRPGの原点ウィザードリィが登場

本作は1980年代に登場したウィザードリィのリメイクではなく2006年に発売された同名タイトルのリニューアル版

独立した複数のシナリオに加えて、110本近いユーザーシナリオを遊ぶことができるみたいです。

また、シナリオエディターが別アプリとして同梱されており自分独自のシナリオも作成可能

Steam版に搭載される新機能として、高解像度対応やUIの拡張等といった機能が搭載されいているの事です。

『Wizardry外伝 五つの試練』
2021年6月17日 リリース予定 日本語対応

『Monobot』

2021年6月18日 リリース予定 日本語対応
フォロワー数は327人

2D物理ベースのパズルプラットフォーマー

舞台は凶悪な機械によって衰退した未来世界、一人長い眠りから目覚めた小さなロボット「モノボット」

プレイヤーはこの「モノボット」を導き、荒れ果てた危険な世界を探索してパズル解いていく

目覚めたばかりの「Monobot」は知識をもっておらず、旅を進めながら少しづつ成長し、さらには自身の体をも改造し、困難を独特な方法で乗り越えてゆく

殺戮ロボットにあふれる世界を探検し、この世界に残されたログや文書を集め人類衰退の原因を解き明かしていくといった物語

体験版もあるのでご興味ある方は遊んでみてはいかがでしょうか。

『Monobot』
2021年6月18日 リリース予定 日本語対応

『Police Simulator: Patrol Officers』

2021年6月18日 リリース予定 日本語未対応
フォロワー数は3,630人

パトロール警察体験シミュレーター

アメリカの架空の都市Brightonで、パトロール警官となって日々の業務を体験

スピード違反の切符きり、交通事故の処理から指名手配犯の追跡まで業務の内容は様々

独自な交通システムで事故や事件は、突如ランダムに発生するので臨機応変に対応しなければならない。

地道な仕事をこなしていくと新たなエリアや任務、警察車両などがアンロックされる。

ゲームモードはリアルな警察官の業務を体験できるシミュレーションモードと、気軽にパトロールするカジュアルモードの2種類が用意されており、将来的にはマルチプレイの要素など追加されるみたいです。

さぁドーナツを食べながらパトロールに出かけましょう。

『Police Simulator: Patrol Officers』
2021年6月18日 リリース予定 日本語未対応

『World End Diner』

2021年6月19日 リリース予定 日本語対応
フォロワー数は53人

世界の終わりのレストラン

こうゆうタイトルにすごく惹かれてしまうで紹介に入れました。

人類滅亡後の世界最後の島でレストランを経営するといったゲーム

プレイヤーは人類が滅亡した世界の最後の島で、レストランを開きオーナーとして島の動物たちやロボット達の為に美味しい料理を作る

レストランを経営するだけではなく、近くの森に材料の調達に出かけたり、畑を耕し作物を育てたりと大忙し

レストランの評判が上がると新しい設備をアンロックしたり、スキルツリーを伸ばすことで、作れるメニューやクラフト要素も増えていきます。

島を探索していると料理の材料となる木の実やハーブ以外にも、古代遺物なんかも出てくるみたいで、島の秘密や人類滅亡の理由を知る手がかりなんかも隠されているとか・・・

人類がいなくなってしまった動物とロボット達だけの森で、世界の終わりにレストランを経営しましょう。

『World End Diner』2021年6月19日 リリース予定 日本語対応

『Industries of Titan』

2021年6月21日 リリース予定 日本語対応
フォロワー数は52,495人

土星を舞台にしたSF街づくりシム

2020年4月にEpic Gamesストアでリリースされた作品で日本語は未対応のようです。
Steamでは日本語対応で登場です。

プレイテストに申し込んでデモ版をプレしましたが日本語に対応していました。

舞台は人類が太陽系に進出し、土星の第6衛生タイタンに入植を果たした未来

プレイヤーは土星の衛星タイタンに工業都市を建設する企業のCEOとなって、資源採掘、生産、物流ラインを整え、労働者や研究者の住みやすい街を作り上げ、衛星タイタンを巨大な工業惑星にするといった物語

また、タイタンの利権争いは激しくライバル企業による巨大戦艦での襲撃もあるので、遊撃用戦闘機などの防衛手段も考えなければならない。

工場経営、都市建築、都市防衛とやることは多そうですが、かなり手ごたえのある作品に感じますね。

『Industries of Titan』2021年6月21日 リリース予定 日本語対応

『迷路探偵ピエール:ラビリンス・シティ』

2021年6月22日 リリース予定 日本語対応
フォロワー数は1,040人

絵本が原作のパズルアドベンチャー

国産の絵本『迷路探偵ピエール』をゲーム化した作品、世界30ヶ国で翻訳されてヒットを記録しているとのこと

プレイヤーは探偵のピエールとなって、盗んだ迷路ストーンで街を迷路にしてしまった怪盗Xを追いかけるといった内容

怪盗Xを追いかける道中にユニークで個性的な人との交流や、動く動物やオブジェクトなど絵本では得られないゲームプレイを楽しむことができます。

100個以上のミニパズルゲームと収集可能アイテム、バラエティーに富んだマップと様々なプレイ要素

ユニークな手書き風イラストを楽しみながら、細かく描かれたこの迷路の世界を満喫しましょう!

『迷路探偵ピエール:ラビリンス・シティ』2021年6月22日 リリース予定 日本語対応

『Alex Kidd in Miracle World DX』

2021年6月22日 リリース予定 日本語対応
フォロワー数は2,104人

セガの名作がsteamで復活

わたしはこの世代の人間ですが、正直Alex Kiddは初めて聞きました

本作は1986年にセガ・マークIII向けとして発売された『アレックスキッドのミラクルワールド』を元に最新のグラフィック、操作感、キャラクターの流動的な動きなどを一新、追加ステージも用意されているとのこと

ゲームプレイ中に当時を再現したグラフィック、切り替えることもできるみたいです。

物語は主人公のアレックスキッドが、侵略者「じゃんけん大王」からラダクシャンの人々を救い、支配された世界を取り戻すといった物語

オリジナルの世界観を継承しながらも、新たな敵や乗り物が登場より直感的な戦闘機能を備え、新しく改良されたボス戦の仕組みなど

今までにないミラクルワールドを楽しめそうですね。

『Alex Kidd in Miracle World DX』2021年6月22日 リリース予定 日本語対応

『Super Magbot』

2021年6月23日 リリース予定 日本語対応
フォロワー数は595人

磁力を使って飛び回る2Dプラットフォーム

最近のアクションは一癖あるというか特徴のある作品が多いですね。

本作スーパーマグボットは自らはジャンプできないという特徴を持っており、プラスマイナスの磁力を利用してジャンプというより、吸い寄せられたり弾き飛ばされたりして飛び越えていくといったユニークな作品

steamの無料ゲームに自分自身を爆発させその爆風で移動するといった「インパルスここから」という作品に似たものを感じますね。

物語は邪悪な存在によって銀河が崩壊の一途をたどっている。マグネシア星系も危機的な局面を迎えていた。この窮地を救えるのはロボット探検家の マグボットだけ

主人公のマグボットが難解なステージを乗り越えて、邪悪な存在を打倒し銀河の崩壊からマグネシア星系救うといった物語

動画を見た感じスピード感がありそうで難しそうな感じですね。

体験版もあるのでご興味ある方は遊んでみてはいかがでしょうか。

『Super Magbot』2021年6月23日 リリース予定 日本語対応

『Live by the Sword: Tactics』

2021年6月23日 リリース予定 日本語対応
フォロワー数は396人

レトロゲームに影響を受けたタクティクス系のシミレーションRPG

舞台は大規模な戦争が終結したばかりの王国、人々が日常を取り戻そうとする中、新たな危機が王国に迫ります。

プレイヤーは冒険者のリーダーとなりチームを率いて、王国を巡る陰謀を阻止しなければなりません。

プレイヤーはアルケミスト、アーチャー、アサシン、ブローラー、メディック、戦士、魔術師といった7つのユニークなクラスからチームを作成

クラスには固有のアビリティの他6つのユニークなアビリティを習得できます。しかし、戦場に持ち込めるのは4つのみクラスの選択とアビリティーの選択が勝敗を握る鍵かもしれませんね。

グラフィックや雰囲気からも日本のタクティクス系の影響が大きそうな作品

『Live by the Sword: Tactics』2021年6月23日 リリース予定 日本語対応

『LEGO® Builder’s Journey』

2021年6月23日 リリース予定 日本語対応
フォロワー数は1,094人

レゴブロックを使ったパズルアドベンチャー

主人公となるキャラクターを特定のゴールまで導くといった作品

フィールドにあるレゴブロックをうまく利用して、足場を作ってあげればキャラクターが移動します。

これを繰り返しゴール地点まで誘導する。

美しく描かれたレゴの世界を楽しみましょう。

『LEGO® Builder’s Journey』2021年6月23日 リリース予定 日本語対応

『Dungeons & Dragons: Dark Alliance』

2021年6月23日 リリース予定 日本語未対応
フォロワー数は30,526人

4人Co-opのアクションRPG

世界的に有名なテーブルトークRPG『Dungeons & Dragons(D&D)』を
原作としたアクションRPG

ダークエルフ、ヒューマン、ドワーフ、バーバリアン、タイプの違う4人のキャラクターから1人を選びアイスウィンド・デイルの極寒の世界を探索

ソロあるいは最大4人までのオンライン協力プレイに対応しおり、各キャラクターの特徴を生かしながら仲間と役割を分担して闇の軍勢に立ち向かう。

強敵を倒せば強力な装備品を手に入れ、新たな能力をアンロックできる。
キャラクターを強化してさらに大きな試練に立ち向かいましょう。

日本のRPGに深く影響を与えたといわれるD&D、今作はD&D世界をリアルタイムな戦闘とダイナミックな協力プレイで楽しめる作品となっている。

『Dungeons & Dragons: Dark Alliance』2021年6月23日 リリース予定 日本語未対応

『Rail Route』

2021年6月23日 リリース予定 日本語未対応
フォロワー数は1,606人

鉄道運行管理シミュレーション

プレイヤーは列車の配車担当となって、列車の運行がスムーズに行われるようする。

交通量をコントロール、独自の線路網を構築し
最適化して拡大していく

新しい駅までの線路を建設し、列車契約を受け入れて、
鉄道ネットワークをアップグレードしましょう。

広がり続ける鉄道網の中で
自分なりの遊び方を見つけていく

簡単そうに見えてやってみるとかなり難しくて
永遠やってしましそうな作品ですね。

体験版もあるのでご興味ある方は
遊んでみてはいかがでしょうか。

『Rail Route』2021年6月23日 リリース予定 日本語未対応

『Fallen Knight』

2021年6月24日 リリース予定 日本語対応
フォロワー数は212人

近未来が舞台な剣術アクション

主人公は円卓の騎士ランスロットの子孫49代目ランスロット

物語は円卓の騎士団が見つけた聖杯の恩恵により、急速に文明が発見した世界

平和が訪れた都市ネオユートピアでテロリストから、狙われたある情報を守るべく立ち向かうといった内容

どことなくロックマンテイストな本作
ハイスピードで繰り広げられる剣術アクション、攻撃だけでなく受け流しからの武装解除などもできるみたいです。

敵ボスを倒してしまう又は武装解除させ無力化するなど、ランスロットの行動により物語の結末も変化するマルチエンディングシステム

初見殺し要素が多いみたいで、かなり難易度は高そうです。

『Fallen Knight』2021年6月24日 リリース予定 日本語対応

『Kingdom Builders』

2021年6月24日 リリース予定 日本語未対応
フォロワー数は902人

アクションRPGと王国建築の融合

プレイヤーは王となって何もないフィールドで木を切り倒し家や農場、鍛冶屋など、さまざまな建物を建てて、村人の為にの王国を作っていきます。

ゲームを進めていけばAIで動くキャラクターが、資源採取を手伝ってくれるので採取も楽になりますね

街づくりだけでなく、狂暴なモンスターとの遭遇やダンジョン探索などもあり、探索で手に入れた戦利品で拠点を拡張することが可能

また、村人の要望にも応えるミッションもあるみたいです。

仲間たちをうまく使い、さまざまな場所を探索して戦利品を手に入れて巨大な王国をきずきましょう。

『Kingdom Builders』2021年6月24日 リリース予定 日本語未対応

まとめ

今回はsteamで6月下旬にリリース予定とされる面白そうなゲームを紹介していきました。

見てる分にはPhantom Abyssとか面白そうですね。個人的にはWorld End Dinerとかスローライフ的なのもいいですね。

動画でのゲーム紹介はYoutubeの「やまチャンネルゲーム紹介実況」をご覧ください。

最後までお読みいただきありがとうございました。